マカの効果効能

髪にも良いって本当?マカの増毛効果とは

マカと髪の関係

マカは疲労回復や精力増強のイメージがある成分ですが、実は髪への効果も期待できます。抜け毛や薄毛に悩んでいる人は、試してみる価値があるかもしれません。この記事では、マカの増毛効果について、説明いたします。

抜け毛、薄毛の原因

髪の悩みを持つ人はたくさんいますが、抜け毛や薄毛の原因はさまざまです。主に、次のようなことが考えられます。

体に必要な栄養や酸素は、血液によって運ばれるもの。血流が悪いと毛母細胞に栄養が行き渡らなくなり、髪の成長を阻害してしまいます。栄養不足も同じく髪の成長を妨げることに。
また、過度なストレスは体を緊張状態にして血管を収縮させ、血行を悪くします。同じく髪の成長に悪い影響を与えるでしょう。
ホルモンバランスの乱れも、髪に影響を及ぼします。女性ホルモンのエストロゲンは髪の成長を促す働きがありますが、更年期以降にエストロゲンが減少してホルモンバランスが崩れると、抜け毛や薄毛が起こりやすくなります。
AGA(男性型脱毛症)は、男性ホルモンのテストステロンが酵素の作用で活性の強い別のホルモンに変化することで起こります。このホルモンが毛母細胞に悪い影響を与え、髪の成長サイクルを乱し、発症してしまうのです。

マカの増毛効果

マカにはたくさんの栄養成分が含まれ、それらは髪にも効果を及ぼします。

アルギニンの効果

アミノ酸のアルギニンには、成長ホルモンの分泌を促す、血行を促進するという効果があります。成長ホルモンの分泌が良くなることで、髪の成長も促されることに。また、血行促進効果で毛母細胞に栄養が行き渡り、発毛の促進が期待できるでしょう。

ストレス解消効果

マカにはストレスを予防・緩和できる成分が多く含まれています。

ストレスが解消して体がリラックスすることで血流が良くなり、毛母細胞への栄養も十分に行き渡るでしょう。

ホルモンバランスの調整

マカには植物エストロゲンと呼ばれる成分が含まれていますが、これには女性ホルモンのエストロゲンに似た作用があり、ホルモンバランスを整える効果が期待できます。
ホルモンの関係で起こる髪の悩みには、効果をもたらす可能性があるでしょう。

亜鉛の効果

マカに含まれている亜鉛は、髪の成長に大きな役割を果たします。
マカには髪を構成するアミノ酸がバランスよく含まれていますが、その合成には亜鉛が必要です。また、亜鉛は細胞分裂に関与するもので、毛母細胞の新陳代謝に欠かせないもの。
さらに亜鉛には、AGA(男性型脱毛症)の原因になるホルモンの生成に関与する酵素の働きを抑える作用もあります。

まとめ

マカの増毛効果について、説明しました。栄養バランスの整っているマカは、栄養不足による髪の悩みにも役立ちます。髪の状態が気になる人は、ぜひマカを取り入れてみてください。

ページのトップへ戻る